~南米・エクアドル~ 赤道という名のこの国にはアンデス山脈やガラパゴス諸島をはじめ手付かずの自然が広がり、民族衣装の女性たちがその魅力に花を添える。青年海外協力隊22年度1次隊田中鏡介活動ブログ!!


by tunetuneworld

ビバ クエンカ!

今日は9時から最終プレゼンそれが終わるとクエンカとのお別れだ.

ママとタクシーでNEXUSへ向かう.
私たちのプレゼンのためにホームステイの家族の方がわざわざ見に来てくれる.
NEXUSのスタッフや小林夫妻,JICAの調整員の方も来て下さり聴衆は15名程だ.

このような理由もありこのプレゼンの準備に俄然やる気が沸いていたわけだ.
私の順番は3番目.タイトルは「El Temperamento de los Japoneses(日本人の気性)」で侍,桜,線香花火を例に出しての説明.

侍については自分が侍になりきった写真等用い,かおりさん,フジコさんに悪役を演じてもらった動画ももりこんだりした.

d0165853_4172491.jpg


笑いをふんだんに盛り込んだつもりだったのでエクアドルの方に受けるか心配だったが,みんなにプレゼン良かったよといってくださり,笑いも十分とれ感動も呼び,頑張った甲斐があったと本当に思った.

小林さんに「Como niño(子供みたい)」と言われたのが私には嬉しく感じる.

添削をしてくださった個人授業の先生にも恩返しが出来たと言い切れる.いいプレゼンには十分な準備が必要と改めて思った.


みんなのプレゼンが終わり軽く会食をとりながら写真も撮ってスタッフの方達やアイコさん達との別れを惜しんだ.

一旦家に帰り荷造りをしてから食事を取る.
部屋の掃除をしているときスタンドライトの電球を割ってしまった.最後の最後にごめんなさい.

食事にはなんと私の門出に特別な日にしかでない例のクイーを料理してくれていたのだ.

あのパパも一緒に焼いてくれていたのがびっくりだ.

調整員の方も招待し豪華な食事を囲んだ.

飛行機の時間まであまり時間が無く家族との十分なお別れが出来なかったのが残念だ.
いっぱい遊んでくれたネーナもありがとう.

飛行場にはママと調整員の方の3人でタクシーへ向かう.車内では涙をこらえるのに必死だった.

そこにはもう小林夫妻が見送りのために来て下さっていた.そうこうしてるうちにみんな集まり手続きを済ませ最後のお別れ.

d0165853_4115913.jpg


本当にありがとう.また必ず戻ってきます.¡Qué viva Cuenca!


2時45分発の予定だが30分ほど遅れただろうか.クエンカはよくあるらしい.

40分ほどのフライトでキトに到着.やはりクエンカに比べ人は多いしビルも高い.

フジコさんは風邪を引いてしまった様でしんどそうだ.
JICAの車で1ヶ月ぶりの連絡所に戻る.そこには先輩隊員も宿泊に来ていた.フジコさんを残しかおりさんと近くのスーパーに買出し行った.
ペンネをかおりさんが作ってくれた.夕食後は先輩隊員の方達とお酒を飲み1時半ころ就寝.
めっちゃ疲れた~.
[PR]
by tunetuneworld | 2010-07-23 22:05 | 語学研修@クエンカ