「ほっ」と。キャンペーン

~南米・エクアドル~ 赤道という名のこの国にはアンデス山脈やガラパゴス諸島をはじめ手付かずの自然が広がり、民族衣装の女性たちがその魅力に花を添える。青年海外協力隊22年度1次隊田中鏡介活動ブログ!!


by tunetuneworld

外国で初めての年越し.

エクアドルの年末は,男が女装します.


そう,男が未亡人に変装して信号待ちで止まった車に近寄っていき,小銭を要求するのです.
そのため,女装した男がそこらへんをうろうろしています.


そこで,仕事納めの12月30日に同僚の男連中で女装をして,配属先の本社をジャックしに行きました.
d0165853_10483766.jpg


化粧までして本格的に女装したのは初めてかも.

そして次の日の大晦日,両親がヨーロッパ旅行でいないということもあって,同僚の親戚の家での大晦日パーティーに招待され行ってきました.

そこはキトの南に位置するのだが,北と比べて未亡人出現率が格段に高い.
しかも夕方から始まったパーティーでまさかの2日連続の女装・・・
そして女装からの小銭要求・・・
夜の寒い中半ば強要され,停車中の車に近寄っては腰を振って踊り小銭を要求する.
これを2時間くらいやらされました.正直しんどかった.
d0165853_10511975.jpg

手前の緑のモンスターが私.

でも未亡人同士のシマ(交差点)争いもあっておもしろかった.


同僚の親せきの家に戻り今度はダンスコンテスト.
親せきの年頃の娘さんと組んで,小学生コンビに負けたものの見事準優勝!
ダンスはフリースタイルに限る!
d0165853_1056241.jpg



そいていよいよやって来るのは,元旦へのカウントダウン.
エクアドルでは1月1日になった瞬間に,古い服に新聞紙を詰めお面を被らせて作った人形を燃やします.
厄払いのようなもんでしょう.なので年末は街中お面屋で溢れかえります.

私たちも燃やしました.そしてその火の上をジャンプしまくります.げんかつぎのようでしたね.

そのまま3時頃までだらだら踊ったり飲んだり食べたり・・・

タクシーで同僚と北に帰る途中鍵を忘れたことに気付きそのまま同僚の家に泊めさせてもらう.
年末年始を人の家で過ごしたのも初めてかも.

朝が来て元旦は,大晦日に比べて穏やかなもの.
ここでは元旦より大晦日の方が大事な日のようでした.

初めて外国で越した正月はこんな具合です.
[PR]
by tunetuneworld | 2010-12-30 12:24 | 配属後