~南米・エクアドル~ 赤道という名のこの国にはアンデス山脈やガラパゴス諸島をはじめ手付かずの自然が広がり、民族衣装の女性たちがその魅力に花を添える。青年海外協力隊22年度1次隊田中鏡介活動ブログ!!


by tunetuneworld

<   2010年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧

レンジ DE チン

今日は休みだー・・・だけどすることが無いので連絡所にネットをしに行くことに.

歩いて30分ほどだろうか.途中モールによって日用品の買い物もした.

連絡所にいれば大概誰かはいる.
今日も先輩の方々や短期ボランティアとして最近来た方々もいた.

先輩にキトのデートスポットやバスの乗り方など教えてもらい,次からはバスで連絡所に来れそうだ.
溜まったメールのチェックやブログの更新などネットを満喫したが,自分の家でネットが出来るように契約すればいいといわれ今度話を聞きに行こうと思う.

教えてもらったバスで家まで帰った.
ここではバスの車内にガムやスナック菓子など売りに入ってくることは珍しくなく今日も車内に入ってきて大きな声で宣伝していたがこういうのはなんか買う気にはなれない.

演説を始める少年も乗り込んできてなかなか騒がしい.知らない人相手によくあれほど喋れるものだと関心もした.

今日も夫妻は遅くなるみたいだ.そう書置きがある.

しかも土日は女中さんが来ないので一人きりだ.この家にいると一人の時間がたっぷりありそうだ.

書置きどおり冷蔵庫のスープとご飯をチンして食べることにしよう.
[PR]
by tunetuneworld | 2010-07-31 23:18 | 配属後

日本人モテモテ

私が所属するFONAGのプログラムの一部でロハ県の大学生を対象に環境教育ツアーが行われるということで,見学として同行させていただいた.

朝7:15集合でバスに揺られること4時間ほどで標高3,800mの目的地に着く.途中朝食もとった.

高山病か途中頭痛,吐き気に襲われたがなんとか耐えしのいだ.

クエンカのときに行った国立公園CAJASを彷彿させる景色は雄大そのもの.
雲がかかってチンボラソ山(富士山にそっくり)は残念なことに見られなかったが,標高が標高なだけに木が無く見渡す限りの大草原が延々と広がる.カウボーイもいた.

学生さんたちと記念撮影もした.日本人はやはり珍しいみたいでモテモテ気分を味わえた.

d0165853_565699.jpg


残念なことはFONAGの方の説明がほとんど理解できなかったことだ.
もっとスペイン語頑張って勉強しないといけないな.

帰りはFONAGの車で一足お先に帰った.帰りの車内で下ネタの異文化交流で大盛り上がりで,聞いていたの通り下ネタ好きだった.

自宅での夕食時に日本から持ってきた扇子とお箸を家族にプレゼントした.
以前のボランティアに貰ってはいるだろうが喜んでくれた.

ショーケースの日本コーナーに飾ろうと言ってくれてショーケースを見るとなんと私の出身地である土佐の高知のお猪口セットがあるではないか!
凄いめぐり合わせやなと神様の粋な計らいに感謝した.

夕食後例の眺めのいい3階でルーミックなんとかというゲームをした.数字のゲームでめっちゃ頭を使う.売ってるところを探して日本に買って帰りたいと思う.
[PR]
by tunetuneworld | 2010-07-29 23:01 | 配属後

日本の先輩との再会?

今日は初めての出勤でママにバスの乗り方を教えてもらうために一緒に来てくれた.

ここはクエンカではないので要要注意だ.

職場で子供達の教材作りをする.1週間前にここで働き始めた26歳のカルロスと一緒に作業をした.

ここが私の作業場だ.

d0165853_4585317.jpg


何度も聞き返す私に諦めることなく説明してくれるこれまた冗談好きな好青年だ.なんか好きな人だ.

以前福岡で働いていた時の先輩のワ〇ナベさんに雰囲気も濃い顔も凄く似ていて,そのせいかもしれない.ボンキュッボンという日本語?を教えてみたりした.

仕事で予定より遅く帰るとママとパパはダンスに行くためにいち早く食事を取っていた.毎週月水金はダンスに行くようだ.
そのほか夫妻は毎日3時まで店で働き帰ってからカロリーナ公園にジョギングに行くようでほんと元気いっぱいだ.明日何歳か聞いてみよう.

女中さんと話すとこれまたとても優しい方で,私のつたないスペイン語を褒めてくれる.
もうすぐ25歳になる私を21歳といってくれるほどだ.

まぁでもいつも歳よりは若くみられるか!
[PR]
by tunetuneworld | 2010-07-28 12:50 | 配属後

新しい出会い

ついに赴任の日が来た.
それぞれのカウンターパートと呼ばれる同僚の方々が事務所まで我々を迎えに来てくれる.
9時半集合で15分ほど早く行った.最近左目のコンタクトだけ調子が悪く痛くて涙を流していたが,かおりさんとフジコさん達との別れが辛くて泣いているわけではない.

事務所で時が来るのを待っていると続々とそれっぽい方々が入ってくる.
私を迎えに来てくれたのは3人でかおりさんに至っては7人もはるばるラタクンガから来てくれていた.このあとキト観光をするらしい.

フジコさんはなんとチュンチ市の市長のお家にホームステイが決まっている.市長と同僚の方々が迎えに来てくれていた.

まずエクアドル国際協力局(AGECI)カウンターパートやJICA関係者みんなで表敬訪問に行った.そこでそれなりの式を行い,記念写真を撮って終了.30分ほどで終わっただろうか.
私はというといよいよ左目の痛みが我慢できなくなり,下ろしたての左の2週間用コンタクトレンズを諦めた.クエンカからこれで2個目だ.2年持つか心配だ.

一旦事務所に戻りカウンターパートの方々にJICAから説明があった.
その後所長の挨拶の予定だったが,所長は我々が今日赴任ということを知らずまた赴任式で挨拶するなんてことも聞かされていなかったようだ.
所長の即興で事なきを得たが,私たちにとっては晴れ舞台までは言わないがこれからという大切な節目であり少し残念な思いがした.
最後にシャンパンで乾杯をしてみんな散り散りに.キト観光に行くかおりさんたちとはここでしばしのお別れだ.

一旦連絡所に戻りスーツケースをカウンターパートの車に積み込む.一緒に来ていたフジコさん達ともここでお別れだ.

その後新しいホームステイ先に連れて行ってもらい荷物をこれから23ヶ月使うであろう部屋に置く.
御夫妻はとても優しそうな方でいい距離感を保てそうだ.

配属先の水資源保護基金(FONAG)の主要オフィスに挨拶に行く.
次に私の職場になる事務所へ向かった.みなさん陽気な方達で冗談が耐えない感じだ.
ジャパニーズジョークをどんどんかましていきたいと思う.

5時頃家に送ってもらった.
キトでは交通渋滞緩和のために曜日ごとに走ってはいけない車がナンバーの下一桁によって決められている.月曜は下一桁が1,2火曜は3,4水曜は5,6木曜は7,8金曜は9,0という具合だ.

これを破ると50$?の罰金だそうだ.送ってもらう事務所の車が該当しあわてて引き返した.

私のお家は女中さんを雇っていて食事や掃除など家事全般はその方がやる.そのマリアさんが作ってくれた食事を夫妻と3人で囲む.
やはりここでも女中さんは一緒に食べられないようだ.食事中は日本文化の話で盛り上がった.

この家は3階建てで私の部屋は2階にあり夫妻の部屋は3階にある.
食事の後一緒にテレビを観ようと誘われていくと,なんとそこからキトの夜景が一望できるではないか!こんな寝室で眠れるなんて羨ましい.

自分専用のバニョ(トイレ兼シャワー)もあり1年前に思い描いた協力隊の生活とはかけ離れた贅沢な暮らしが出来そうだ.

って自分の部屋からの夜景もハンパねー!これって日本より贅沢かも…
[PR]
by tunetuneworld | 2010-07-27 04:44 | キトでのオリ2

3人最後の夜

9時からオリエンテーションが始まった.

銀行開設,健康管理,ホームステイ先の情報や周辺の治安,明日の予定等のお話があった.

明日から赴任になりいよいよ活動が始まる.

調整員の方々から焦らず人間関係を築くことからコツコツとの激励のお言葉をいただき,皆,抑えきれない興奮に駆られていた.

私の次のホームステイ先はカナダ人の旦那さんにエクアドル人の奥さんの二人暮らしの家.

連絡所近くでベーグル屋を営んでいるようだ.
お子さんはアメリカへ留学中とのことで少し残念だ.2匹の大きい犬がいるらしい.またノミを貰わないよう要注意だ.
以前にも協力隊の受け入れ実績があり親切な方々ということでとても楽しみだ.

今晩は3人で過ごす最後の夜だ.近くのモールで買い物と夕食を済ませる.
みんな明日が待ちきれないようでテンションがやや高い.

連絡所に戻るとあと10日で帰国する先輩が会いに来て下さり一緒にビールを飲んでいろんなお話を聞くことが出来た.
もうこの連絡所ともお別れ.まぁぼくはキトだからすぐ来るだろうが….
スーツケースをまとめ旅立ちの準備をする.
さぁ,仕事だよ…
[PR]
by tunetuneworld | 2010-07-26 22:41 | キトでのオリ2

絵買った

キトでの初めての日曜日.朝は心置きなく寝れる.

昼から先輩隊員に教えてもらったインド料理屋に大好きなカレーを食べに行くことに.

そこまではエコビアというバスが2台くっついたような乗り物で行く.どこまで行っても25セントだ.

この店は本当にインド人の方が経営しており本場の味?を堪能できた.
カレーを注文したつもりがカレーピラフみたいなんが出てきたのにはがっかりした.まぁうまかったけどね.

その後は昨日行ったメルカドデインディヘナに再度行くことに.

なぜならかおりさんは昨日たくさんの品物に迷って買えず,フジコさんは昨日行けなかったからだ.

二人とも満足のいく買い物が出来たようだ.私はというと昨日十分に買ったので,ここでは買わず,近くの公園で毎週末出店する絵画屋がお目当てだ.

帰国の際には必ずここでたくさんの絵を買おうと思っているが,この日は今度のホームステイ先の自分の部屋に飾りたいと思ってのものだ.
10$程まけてもらい納得の1枚を買うことができた.

夜はリゾットを2人が作ってくれ,先輩と共にみんなでつついた.

今日もよく歩いたなぁ.明日はみっちりオリエンテーションだ…
[PR]
by tunetuneworld | 2010-07-25 21:36 | キトでのオリ2

キト

今日は先輩隊員がたくさんお土産やさんが出る場所に行くということで,体調がまだ優れないフジコさんを残しかおりさんと3人で行った.

キトで初めてのバスに乗った.
まずは大きな教会(バシリカ)へ行った.
もぅほんとめちゃくちゃでかくて芸術的でクエンカのよりは少々地味だがすっごい感動した.

d0165853_435079.jpg


ここからはマリア像があるパネシージョの丘がよく見える.

この街で約2年暮らすと思うと楽しみで仕方が無い.

ぜひ僕がいるうちに旅行に来てください.

お土産屋は凄い数の店でエクアドルのお土産がここだけで全部そろっちまうんやねぇかと思うほど種類も多く,熱望していた絵もあり,これから何度も足を運ぶことになるだろう.

そこでヘアバンド2つ,ネックレスなど買った.

昼食は事務所近くのモールでとった.一旦連絡所に戻り5時から先輩隊員達が中華料理屋に連れて行ってくれた.久しぶりだったこともありめちゃめちゃおいしかった.


先輩達の話は本当にためになるしいい情報も教えてくれる.
連絡所に戻り話を聞いているともぅ明日になりそうだ.今日もいっぱい歩いたし疲れた~.
[PR]
by tunetuneworld | 2010-07-24 22:28 | キトでのオリ2

ビバ クエンカ!

今日は9時から最終プレゼンそれが終わるとクエンカとのお別れだ.

ママとタクシーでNEXUSへ向かう.
私たちのプレゼンのためにホームステイの家族の方がわざわざ見に来てくれる.
NEXUSのスタッフや小林夫妻,JICAの調整員の方も来て下さり聴衆は15名程だ.

このような理由もありこのプレゼンの準備に俄然やる気が沸いていたわけだ.
私の順番は3番目.タイトルは「El Temperamento de los Japoneses(日本人の気性)」で侍,桜,線香花火を例に出しての説明.

侍については自分が侍になりきった写真等用い,かおりさん,フジコさんに悪役を演じてもらった動画ももりこんだりした.

d0165853_4172491.jpg


笑いをふんだんに盛り込んだつもりだったのでエクアドルの方に受けるか心配だったが,みんなにプレゼン良かったよといってくださり,笑いも十分とれ感動も呼び,頑張った甲斐があったと本当に思った.

小林さんに「Como niño(子供みたい)」と言われたのが私には嬉しく感じる.

添削をしてくださった個人授業の先生にも恩返しが出来たと言い切れる.いいプレゼンには十分な準備が必要と改めて思った.


みんなのプレゼンが終わり軽く会食をとりながら写真も撮ってスタッフの方達やアイコさん達との別れを惜しんだ.

一旦家に帰り荷造りをしてから食事を取る.
部屋の掃除をしているときスタンドライトの電球を割ってしまった.最後の最後にごめんなさい.

食事にはなんと私の門出に特別な日にしかでない例のクイーを料理してくれていたのだ.

あのパパも一緒に焼いてくれていたのがびっくりだ.

調整員の方も招待し豪華な食事を囲んだ.

飛行機の時間まであまり時間が無く家族との十分なお別れが出来なかったのが残念だ.
いっぱい遊んでくれたネーナもありがとう.

飛行場にはママと調整員の方の3人でタクシーへ向かう.車内では涙をこらえるのに必死だった.

そこにはもう小林夫妻が見送りのために来て下さっていた.そうこうしてるうちにみんな集まり手続きを済ませ最後のお別れ.

d0165853_4115913.jpg


本当にありがとう.また必ず戻ってきます.¡Qué viva Cuenca!


2時45分発の予定だが30分ほど遅れただろうか.クエンカはよくあるらしい.

40分ほどのフライトでキトに到着.やはりクエンカに比べ人は多いしビルも高い.

フジコさんは風邪を引いてしまった様でしんどそうだ.
JICAの車で1ヶ月ぶりの連絡所に戻る.そこには先輩隊員も宿泊に来ていた.フジコさんを残しかおりさんと近くのスーパーに買出し行った.
ペンネをかおりさんが作ってくれた.夕食後は先輩隊員の方達とお酒を飲み1時半ころ就寝.
めっちゃ疲れた~.
[PR]
by tunetuneworld | 2010-07-23 22:05 | 語学研修@クエンカ

クエンカ最後の夜

今日はプレゼンが延期になったので試験のみで10時頃には終わっていた.
ネットを2時間ほどして,まだ少し早いので3人歩いて帰った.

今日もすっごいいい天気.最近陽に焼けて顔が黒くなってきている.日本に帰る頃には真っ黒だななんて耽ってみたりもした.

帰ってから自分の部屋で休み,夕食後8時からママとバンコセントラルにコンサートを見に行った.
ちゃんとしたホールで行われなんと無料だった.
エクアドル人やブラジル人やフランス人など5人のシンガーソングライターがかわりばんこに演奏していった.
途中交代するときの楽器の調整などシンガーソングライター自信が私の仕事か?と戸惑いながらしていたのが印象的だ.
途中ウトウトしてしまったがなかなか楽しめた.
終了後エクアドルの女性のCDを買ってみた.こうやってなんとなくCDを買うことが多い.
日本ではハズレを引いたことは無い.このCDともうまく付き合えるか楽しみだ.
タクシーで帰り,シャワーを浴び明日のプレゼンの準備に勤しんだ.もうスーツケースの準備は明日にしよう.
[PR]
by tunetuneworld | 2010-07-22 17:02 | 語学研修@クエンカ

南米の血

エクアドルに来て1ヶ月が経った.今日が最後の授業だ.
約4週間に渡る授業だったが,最後となればこみ上げてくるものがあった.先生たちのためにも明日のプレゼン頑張ろうと思う.

今日は水曜日なので授業後ママが出店しているFERIA LIBREに向かう.NEXUSから歩いて20分くらいだろうか.

今日は雲ひとつ無い快晴だ.気温は高いが乾燥しているせいかいやな暑さではない.

そこで昼食をとった後3時からNEXUSでダンス教室が開かれるということでUターンすることに.
参加者は私の他に2人のエクアドル女性たちでNEXUSに英語を学びに来ている方達だ.
約2時間に渡るレッスンで2$だった.
エクアドルの女性から腰をもっと動かして!なんで動かさないの!と何度も叱咤激励を受けたが動かさないのではなく,うまく動かせないのだ.
ここの方達にとってダンスで腰を激しく動かすことは当たり前のことで動かせない理由がわからないらしい.
この土地に受け継がれてきた血があれほどまでに激しく腰を動かすのだろうか.
寝不足のせいもあり2時間はしんどかったが気持ちのいい汗をかくことが出来た.


NEXUSで少しネットを楽しんだ後再びママが待つFERIA LIBREへ歩いた.

着いた頃にはちょうど撤収作業中でお手伝いをしていると,フジコさんから電話が入った.
内容は明日私たちのプレゼンを見に来るはずのJICAの調整員の方が間違った日にちの航空券を買ってしまっていたという理由でその方に合わせて急遽プレゼンを明後日に変更するというものだった.
ここが日本だったら無理やりにでも明日来ていたことだろう.
NEXUSの先生方はもちろん,私たちのホームステイ先の家族の方達も見に来てくれるよう予定を立てていたと思うので申し訳なかった.

撤収作業の後パパとクエンカ生活最後のFERIA LIBREを後にする.
帰ってご飯を食べた後ママが美術館に誘ってくれたのでタクシーで向かった.
そこには韓国のJICAに相当するKOICAのボランティアがエクアドルで美術の先生として活動し,生徒たちやその先生の数々の作品が展示されていた.
こうやって展示するに至るまでの努力を思うと同じボランティアとして深い尊敬に値する.私も何か貢献できるよう頑張ろうと思った.

帰ってからは死ぬる様にベッドに倒れこむ.もちろんシャワーも歯も磨いてない.今日は…疲れた.
[PR]
by tunetuneworld | 2010-07-21 11:58 | 語学研修@クエンカ