~南米・エクアドル~ 赤道という名のこの国にはアンデス山脈やガラパゴス諸島をはじめ手付かずの自然が広がり、民族衣装の女性たちがその魅力に花を添える。青年海外協力隊22年度1次隊田中鏡介活動ブログ!!


by tunetuneworld

<   2010年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

お泊り研修2日目

今日もみっちり研修が行われた.

二人のドイツ人はというとその巧みなスペイン語で研修をするするとこなしていく.
私はというと相変わらずみんなからイジられ助けられなんとか乗り切ったという具合だ.

この研修でも日本との違いが多分に見受けられた.
携帯はマナー・・・にはしない,プレゼン中に・・・電話出る,途中で・・・抜け出す等々.
すごいなと思ったことはみんなが積極的に発言し自分の意見をしっかり述べ建設的な研修だったことだ.

発言の内容はほとんど理解できなかったが表情や眼差しで伝わってくるものは確かにあった.

今日も22時頃までみっちりの研修でみな疲れ果てていた.

部屋に戻るや否や今日はもうすぐ寝るぞーと言ってみんなベッドに潜り込んだが日本人にはまだすることがある.

そうシャワーだ.しかもとびっきり冷たいやつ.

このときばかりはエクアドル人が羨ましかった.
[PR]
by tunetuneworld | 2010-08-11 23:54 | 配属後

お泊り研修1日目

今日は7時半集合で特に何もすることなく出発に至ったのは結局9時ごろ.
しかも人数と車の台数が合ってなく私はさらに1時間ほど遅れての出発となった.THE南米タイムか.

車を走らせること30分,綺麗で大きなカトリック仕立の施設に到着.
ここで各地から集まった自然保護公園の管理人25名程が集まって2泊3日の研修が行われる.

1日目の今日はコミュニケーションについてだ.グループワークやアクティビティーなどが行われるがスペイン語の説明が理解できずあまり参加したという実感がない.
がしかし次第にイジられるようになり楽しむことができた.

この施設では1日5回食事が出され気をつけないとオデブちゃんになりそうだ.

研修はみっちり22時くらいまで行われくたくたに.
寝室は4人部屋でバニョ(シャワー兼トイレ)は1つ.
日本人の私は夜シャワーを浴びたいので多少気を使う.しかもシャワーは水しか出ず凍えそうな思いで体を洗った.
同じ部屋の方とは凄く仲良くなれ夜注意されるほど下ネタで盛り上がったりした.

明日は7時半に朝食だ.んん?ベッドが異様に小さいぞ!?まぁいいか.はよ寝よzzz
[PR]
by tunetuneworld | 2010-08-10 22:12 | 配属後

2人の超新星!from ドイツ

今日から2人のドイツ人のボランティアが仲間に加わることになっている.

期待を膨らませ出勤すると,いつも通りまだ誰も来ていない.

表で待ってると2人のそれらしき若者がやってきた.
1人は20歳男性のミラン,もう一人は19歳で今月の25日に二十歳を迎える女性のイサベルだ.
想像以上に若くちょっと驚いたが,ミランは3年間ペルーで暮らしていたこともありスペイン語はほぼ問題なし.
イサベルも私よりはるかにスペイン語が上手で加えてフランス語も操るスーパーガールだ.

というわけでスペイン語の勉強に精を出す動機が増えてしまったわけだが,今日はその2人のレベルに合わせてかみんないつもより話すスピードが速い.
早く彼らに肩を並べられるようになって遊びにでも誘いたいものだ.


今日はほとんど作業という作業はしなかったが,明日から2泊3日で,先日農業指導のプログラムに連れて行っていただいたパウルのプログラムに見学に行くことになった.
初めてのお泊り活動でしかも新しい仲間も一緒なのでとても楽しみだ.

今日は明日に備えて早めに就寝しよう.

生まれて初めてのドイツ人の友達が出来てとても嬉しい.

彼らは私と違い1年間の活動になるのでたくさん思い出を作っていきたい.
[PR]
by tunetuneworld | 2010-08-09 22:05 | 配属後
今日は洗濯と本を借りに連絡所に向かう.

連絡所には先輩隊員が2人いて内1人はガラパゴス帰りだった.
16日間ガラパゴスで滞在しまだ時間が足りないという.いったいどれほどのところなのか期待が膨らむばかりだ.
1年後くらいに行ければいいなと思っている.
そこでスキューバーダイビングの資格が獲れるそうなのでチャレンジしようと決めている.
この資格は日本でも有効なもので3日間400$くらいでとれるみたいだ.ガラパゴスで潜れてさらには資格までとれるなんてダイビング好きには夢のようなことだろう.帰国したら必ず自慢すると思うので呆れず聞いてちょ.

2時に一旦帰宅し夫妻と昼食をとる.
そしてお祭りをやっているということでセントロ(旧市街地)に3人で見に行った.

d0165853_12491946.jpg


最近頻繁にお祭りが行われ,エクアドルの独立記念日8月10日に向けて街全体が熱を帯びてきているようだ.
いつにもまして危険は増すが,活気があるのはいいことだ.思う存分独立記念月と私の誕生月の8月をエンジョイしたい.

今日の夕食はオレオとリッツ?と紅茶だ.日曜はいつもこんな感じらしい.
日本人の僕を気遣ってくれお腹が減ったときのために冷蔵庫にスープを用意してくれていた.
しかし身も心もどっぷりエクアドルに浸かるため,この習慣も勇んで受け入れたいと思う.
[PR]
by tunetuneworld | 2010-08-08 22:37 | 配属後

久しぶりの北半球

一昨日から旦那さんの甥っ子が旅行で来ている.そして今日も朝起きてみると他の親戚が旅行で来ていた.
この家に僕を含め7人いることになる.
みんなで夫妻が営むベーグル屋に朝食をとりに向かう.親戚の方はアメリカ人なので車内は流暢な英語が飛び交った.
奥さんも英語が喋れ,私だけが蚊帳の外状態.まぁ今はスペイン語だけに集中すればいいんだと自分に言い聞かせた.

店には奥さんの姉妹とその子もいて総勢10人になる.
この後2台の車に分かれて赤道記念碑(Mitad del Mund)に向かった.私は奥さんの姉妹の車,つまりスペイン語組の車に乗るよう勧められ息を吹き返したもんだ.

まずは赤道記念碑の近くのPululahuaという小高いところに景色を見に行った.そこからは山々に囲まれた小さな盆地のような谷のような,とにかく雄大な風景だった.

d0165853_9312153.jpg


次に我々は正確な赤道がある博物館に向かった.
ガイドの方が日本語の勉強をしていてちょくちょく日本語で説明してくれたりして私を気遣ってくれた.
ここで久しぶりに北半球に戻って来たわけだ.そしてこれが地球の中心線に跨って撮った写真である.

d0165853_9372755.jpg

あれ~本当より足が短く見えるよ~これも赤道の力???

南北の中心にいるだけだが,世界が私を中心に回っているような気分になってくる.
特に何も感じなかったが,ここは遠心力が働き地球上で最も体重が軽くなる場所でもあるのだ.

他にもここでいろいろな実験が行われた.
ご存知の方もいらっしゃるだろう,赤道上では流体は渦を巻いて流れず,そのまますとーんと落ちていく.この様子はきっちり動画に収めたので興味のある方は日本でお見せしたいと思う.
他にも卵が立ったり,赤道上では力んでも力が入りにくくなることもわかった.なんとも不思議な線「赤道」である.

d0165853_9431024.jpg


次に向かったのがそこからすぐのところにある赤道記念碑(Mitad del Mund)だ.ここの赤道は正確ではないがかの有名な赤道のモニュメントはもちろん,お土産屋やレストランなどあり,観光客向けでたくさんの人で賑わっていた.

d0165853_9545248.jpg


日本人も5人ほど見た.
一人は個人的にボランティアをしながら世界を一人旅して回っている方で出身も四国の徳島ということもあり連絡先を交換させていただいた.今後何らかの繋がりを持てればと願っている.
新婚旅行で着ている夫婦もいた.みんなが英語でばっかり喋るので日本人と喋ることができてスッキリした気分だ.
これはモニュメントの上から撮ったパノラマ写真だ.なんとも爽快である.

d0165853_9581924.jpg


Mitad del Mundはまたじっくり来たいものだ.

一度家に帰りイタリア料理を食べに行った.ここ食べたリゾットが美味しかったこと.
少し高かったがまぁたまにはいいだろう.
気になる言語だが,アメリカ出身の友人も来ていたこともあり99%が英語でほとんど会話に参加できなかった.
気遣ってかたまーにフラれるのだが油断しているので聞き返さなくてはならず,それはそれで辛かったよ.

今日は結構お金を使ったが,押さえておきたかった赤道もいけたし大満足だ.
[PR]
by tunetuneworld | 2010-08-07 22:20 | 配属後

オリエンテ!

本日は別の部署のスタッフのパウルが環境教育ではないがある村に農業指導にいくということでお供させていただいた.
場所はNapo県で標高は2,600mくらい.キトから車で2時間くらいのところで月に2回ほど来ているらしい.

初めてオリエンテ圏に進出したが植物相は違いを見せトロピカルな雰囲気だ.
日本にはいない種類のカブトムシも見つけることが出来た.

d0165853_915360.jpg


公民館のようなところで行われぞろぞろ人が集まってくる.総勢30名くらいだろうか.
参加者は女性が多く赤ちゃんを背負っての参加も結構いた.
たんたんと説明していくだけでなく,アクティビティーも用意されており,大変勉強になった.

残念ながらスタッフの説明はほとんど理解できなかったが,村人はスタッフを慕い,真剣に取り組み,人間関係がしっかり築かれている様子は感じ取れた.また結構田舎だったがトイレは水洗でびっくりした.

帰りにCAJASのような湖があるところの近くでマス料理の昼食をとり,帰り着いたのは5時頃だろうか.

最近ここにきてやっと目標が出来た.
それはスペイン語検定の中級を9ヶ月以内に獲ること.
なぜ9ヶ月かというと昨日帰国した先輩隊員は,素晴らしい活動の結果7ヶ月の延長を配属先から要望されたという.
そしてその先輩は大変な努力家でエクアドルに来て9ヶ月で中級を獲ったと言うのだ.
やはり喋れないといい活動は望めない.よってその先輩に勝ちたいと思い「9」という数字に設定した.
今までの私は目標は掲げて終わりというのがほとんどだったが,今回は何が何でも達成したいと思う.
[PR]
by tunetuneworld | 2010-08-06 22:05 | 配属後
職場には始業時間の8:30になっても誰も来ない.私は鍵を持ってないので入れないのだ.

少し遅れてくるのはいつものことでそのうち来るだろうと待っていると受付?のクリスティーナが子供を連れてやってきたのが9:30頃.
この待っている間猛烈な便意に襲われトイレを探し回りやっとの思いで県民プールのような施設でそれを借りることが出来た.
必死な思いで探しているときは正直時間通り来ないスタッフを恨んだよ.

しかしこんな思いも吹き飛ぶ奇跡があった.
私の誕生日である13日が刻々と迫ってきているわけだが,なんとクリスティーナの息子の誕生日も8/13で一緒だというのだ.
同じ誕生日の人に出会ったのはこれで3人目.小学校で1人,大学時代のバイト先(ミスド)で1人,そして今日で1人だ.
誕生日が一緒って妙な仲間意識が生まれるのは私だけだろうか.これからもどんどん仲間を増やしたいものだ.

そして今日はおもちゃ屋に買出しに行く.
フリスビーやバスケットゴールなど買ったがどのように授業で使うか楽しみだ.私が日本から持ってきたおもちゃの日本刀も使えるんじゃないかなんて思った.

終業時刻の5:30になりクエンカのママに頼まれたものを先輩に渡すために待ち合わせ場所のショッピングモールに向かった.
先輩からは日本語ペラペラのエクアドル人女性の連絡先やその他有意義な情報を仕入れることが出来た.

キト隊員は地方隊員と比べて出会いが多い分こういったメリットがある.地方に行ってしまったかおりさんとフジコさんのためにもいろんな情報を獲得していこうと思う.

家に帰るといつもいるはずの女中さんがいない.食事の時間になっても現れない.
聞くところによるとなんと喧嘩して辞めて帰ったらしい.
可愛がって貰っていただけにとても残念だ.

奥さんはあまり家事をしそうにないし,これから夕食はどうなんのやろ・・・
[PR]
by tunetuneworld | 2010-08-05 10:59 | 配属後

風邪うつしてやった

朝起きてみて腰はまぁまぁいけそうだ.

シップを貼って今日こそ仕事に向かう.
するとものの見事に同僚二人が体調を崩していた.職場では「キョウ」と呼ばれているのだが,キョウに風邪を移されたと何度言われたことか.

本当にごめんなさい.

今日の仕事は授業で使う教材の買出しでいろんなお店を回った.
着ぐるみや文房具などすごいお金がかかってるなぁという印象.そこまでお金を掛ける必要があるのかどうかは授業を見てから考えたい.

いろいろ回って3時半頃昼食をとる.朝あまり食べないので腹ペコで死にそうだった.

今日は買出しだけで終わり.
半日回ってみて買い物一つとっても時間を掛けた割りに内容が薄いように思えてしかたない.

また明日も買出しに行くそうだ.
[PR]
by tunetuneworld | 2010-08-04 21:57 | 配属後
朝起きると調子はまぁまぁ戻っている.
これはいけるぞと着替えていると,ちょうどユニクロのヒートテックを履こうと背を屈めた時,右の腰から背にかけての筋肉が一瞬にして硬直したような感じを覚え激痛が走った.

そうこの現象はこれで2回目である.長野県の駒ヶ根で65日間の訓練をしているときも一度同じことが起こった.
そのときは針師のSVの方にみてもらい軽いぎっくり腰と診断された.まさかまさかの再発である.

この日も休業を余儀なくされたわけである.
前のように1日もすれば痛みは大体は治まるだろう.シップを張って安静にすることにした.

しかし昨日から腐るほど寝ているので眠れず,連絡所から借りてきた本を読むことに.

かれこれエクアドルに来てもう4冊は読破している.何かオススメの本があれば送ってください.

ここ数年読書にはまっている.
もっと子供のときから読んでおけばよかったと少し後悔もしている.

子供のときは少年野球をやっており運動神経もわるくなかったので読書よりスポーツだぜ!なんて吹かしていたあの頃が懐かしい.


子供のときは冴えないなと思っていたが今になってやっとけば良かったまたは羨ましいと思うことは楽器,読書それにチ〇コのデカさだ.
[PR]
by tunetuneworld | 2010-08-03 17:44 | 配属後
朝起きて体調は良くなってはいなかったが,仕事にいけないほどではない.

雨も降っていたし休むか行くか迷いに迷った挙句雨も止み出社することに.

差し入れのベーグルに同僚はとても喜んでくれた.そして今日も教材作りに励む.

今日は教材のペイントをしたのだが塗料をかき混ぜたり,道具を洗ったりして手がとても冷たい.
こんな日に限ってとおもったが案の定体調は悪化.早退を余儀なくされた.

先輩隊員の「最初の1年間は常に風邪をひいていたよ」という言葉が私には理解できた.

家まで車で送ってもらい,そのままベッドイン.
エクアドルに来て体調を崩したにはこれで3回目だ.何をやっているんだおれは・・・

日本では風邪を引いてしまったらすぐ薬を飲もうという発想になりがちだがここの人たちは違う.

ここはのど喉が痛いなぁ…そうだ,レモネードを作ろう!とか風邪を引いたらあのフルーツがいいよ!といった風に野菜や果物等自然のもので対処しようとする.

経済的な理由や風土的な理由もあるかとは思うが薬はあくまで二の次といった具合で“自然の薬”に最も信頼を寄せているように思える.

是非日本に持ち帰りたい習慣の一つだ.
[PR]
by tunetuneworld | 2010-08-02 23:38 | 配属後