~南米・エクアドル~ 赤道という名のこの国にはアンデス山脈やガラパゴス諸島をはじめ手付かずの自然が広がり、民族衣装の女性たちがその魅力に花を添える。青年海外協力隊22年度1次隊田中鏡介活動ブログ!!


by tunetuneworld
疲れのせいか少し遅く起きた.

今日から一週間がまた始まる.
時間ってやつは気を抜くとすぐに過ぎ去っちまうもので,この2年間を充実したものにするためにも時間管理をしっかりしようと心がけている.

いつものようにパンを食べた後,気合を入れ学校へ向かった.

休憩の時に出張でクエンカに来ていた一つ前の隊次の先輩が様子を見に来てくださり,明日の昼食をご一緒することに.
とても親切な方で同じキトを任地としているので心強い.


授業後は一旦家にもどり昼食をとってかおりさんとネットを使うために再びNEXUSへ歩いた.
久しぶりにまともにネットが使えて,ブログもエクアドルでの初日,二日目と遡って更新した.

日本のみんなには「毎日更新するから見てね!」なんて大口たたいてきたが実際はこんなもので・・・まぁ私のことを良く知っている人なら予想できた結果なのかもしれない.
[PR]
# by tunetuneworld | 2010-07-05 18:26 | 語学研修@クエンカ

温泉?

今日は休みなのでママと妹さんとママのママの4人で先日行ったバーニョスへ今度はプールに入りに行った.
おそらく私が前に入りたいと言ったことを覚えてくれていたからだろう.

15m×20mくらいのプールには人がぎっしりでとても泳げたものではないが,すこしぬるいお風呂みたいで久しぶりにお湯に浸かれて気持ちよかった.

d0165853_7202014.jpg


そこにはサウナもありエクアドルに来てからというもの健康的な汗をかく機会がなかったので溜め込んだ老廃物を垂れ流してやりました.


その後妹さんの家で昼食をとり,親戚の家族を2件訪問した.
1件目のお宅にはちょうど遊びに来ていた子供たちがいて庭でフットサルをして遊んだ.
これまた久しぶりの運動で体が言うことを聞かなかったが小学生相手ならまだメンツは保てるくらいのパフォーマンスを見せることができたと思う.


うちのホームステイ先の家族だけかもしれないが,日本に比べて本当に親戚同士の関係が深いと思った.
同じ町に住んでいるからということもあるだろうが週末にはこうして妹さんの家に必ず行き,一緒にまた別の家族をいくつか訪問する.

また親に対する姿勢も日本とはだいぶ違うように思える.
彼らにとっていくつになっても親は絶対的な存在で本当に大切にする.
とくに印象なのが子供達は日本では駄々をこねわがままを言いそうな場面でも親の言うことは素直に聞き入れる.


自分も見習わないといけないと子供達を見て学んだ.
[PR]
# by tunetuneworld | 2010-07-04 18:16 | 語学研修@クエンカ

いざ,インカ文明へ

今日は土曜だが授業の一環で,車で1時間半ほどのところにあるインガピルカという有名な遺跡へと出掛けた.

そこは標高3,500mくらいで,上るにつれ家や木などがだんだん減っていく.

道中は見晴らしのいい景色や牛,羊,リャマなどの動物たちのおかげで退屈せずに済んだ.

遺跡には多くの観光客が訪れていた.
天気が良く風はあるものの寒くも無く,空は文句なしの青を用意してくれていた.
標高が高い分か日本で見る青とは別物のように見える.

そこではインカの前の部族(カターリャ?)の住居跡や墓地,さらにはインカの住居跡やと殺器具,
そしてメインの太陽の神殿を見て廻った.

d0165853_774175.jpg


石を積み上げてつくった壁や道などインカの時代からそこにあるもので,その当時の人々が実際に触ったものに触れ,今私が立っているこの場所で生活が営まれていたと思うとなんとも言えない感動がこみ上げてくる.

また遺跡近くに男の顔に見える崖があるということで見に行くことに.
実際本当に大きな顔のように見える.自然にできたものか,人によってできたものかどうかはわかっていないらしい.
私と比べるとはるかに大きいが遠近法を駆使して僕が大好きなちょっかいを出してやりました.

d0165853_7472.jpg


その後近くの店で昼食をとりマフラーやポンチョなどを買ってインカの大文明にさよならしました.

帰宅してからは部屋で少し休んだ後庭で家族とトルティージャを焼いて食べた.夜のミサにも参加し昨日に引き続きぎっしりてんこ盛りな1日だった.
[PR]
# by tunetuneworld | 2010-07-03 21:56 | 語学研修@クエンカ
朝シャワーを浴びなくて済んだせいか,ギリギリに目が覚め顔も洗わずに学校へ向かった.

午前の授業中頻繁に先生が教室を出ると思ったらワールドカップのブラジル-オランダ戦があり,なんとブラジルが1-2で負けてしまった.
好きなチームだけに寂しい思いがしたが,僕以上にスタッフのみんなも肩を落としていた.


午後の授業は博物館(Museo del Banco Central)へ行き,エクアドルの歴史や文化,インカ文明などを見学した.
もっとも印象に残ったのは,先住民が敵の部族の首から上を切り取り,中身を取り出し熱を加えて小さくしたものの本物がいくつか展示してあった.
大きさはリンゴほどで髪の毛も残っており,先住民はこれを首からかけたり飾ったりしていたそうだ.
他にも土器や狩りの道具,民族衣装,住居などが展示してあり写真を撮れないのが残念だ.


博物館を後にし,先生方とも別れ3人でNEXUS近くの肉を一切使わない台湾料理屋で昼食をとったあと,小林さん夫妻にクエンカの中央街を案内していただいた.

教会や教会地下の墓地,県庁舎やおススメの店などたくさん教えていただいた.

県庁舎では特別に県知事が記者会見のときに座る席に座らせていただけることになり,かわりばんこに写真を撮り合った.

d0165853_6464161.jpg


こんなことは日本では到底できないだろう.


青年海外協力隊ではないが同じくNEXUSに勉強に来ているアイコさんと合流した後,小林夫妻おススメのクレープ屋で夕食をとった.
クレープといっても皆様が想像している甘いものではなく,野菜や肉,チーズなどで作られており,またビールと一緒に食べれて本当に豪華な夕食だった.
本当に小林夫妻にはお世話になりっぱなしだ.

d0165853_6534083.jpg


店からは3人でタクシーに乗ってそれぞれの家へと帰った.疲れたがとても充実した1日だった.
[PR]
# by tunetuneworld | 2010-07-02 18:41 | 語学研修@クエンカ

あーーーー夏羨ましい!

今日から7月が始まる.
日本ではもう蝉が鳴き散らかしている頃だろう.

ここクエンカには日本のような夏が無い.
毎日のように部活帰りに仁淀川で泳いだ高校の夏がえらく懐かしい.
あの頃は怖いもんなんて無かったけ…

朝起きて調子が戻っていることを確かめることができた私は,いつものようにシャワーを浴び朝食のパン2つを食べた後学校へ向かった.

難なくNEXUSでの授業をこなしたわれらは先生に呼んでもらったタクシーで家に帰ることに.

なぜならいつも迎えに来てくれるフジコさんのママの車の調子が悪いからだ.

家に着くと昼食を摂り部屋に戻り休んだ.

今日は課題が少しあるので頑張らないといけない.

寝る前にシャワーを浴びることが一番の課題だ.
[PR]
# by tunetuneworld | 2010-07-01 17:30 | 語学研修@クエンカ